「恵方参りと恵方置き」お茶会開催しました

2月4日に立春を迎え、約3週間と長かった土用期間が明けましたね~。

九星気学では2月4日が1年の始まり。
現代では元旦に訪れる方が多い初詣も、
江戸時代にはこの時期に恵方の方位に「初参り」するのが一般的だったそう。

私自身も九星気学で学ぶまでは、そんなことは全く知らず…。
半信半疑で試してみたところ、面白い体験ができて。

もちろん、全ての出来事と九星気学とをを紐づけるつもりはないんだけど。
(↑ココ、バランスを取りたいので偏らないよう注意しているところ。)


『何かしらの効果はあると思う』

と世間話をしていたところ、興味を持ってくださった方が数名いらしゃって、
今回のお茶会開催へと繋がったわけです。

『ならば、きちんとお伝えしたいわ』


と、資料をまとめ。

いざ、本番~♪

しゃかしゃかとメモを取ってみたり。
真剣な表情でスマホとにらめっこしてみたり。
参拝している姿を想像して「ふふっ♡」となったり。笑

楽しんでいただけたようで良かったです。

今年は恵方の効果を実感しやすい1年でもありますし。
何よりタイミングがバッチリ~( ̄∇ ̄)b

是非、恵方参りを活用してチャンスを掴んでいただけたらと思います。

ちなみに、こちらは2月4日に恵方参りをさせていただいた「羽豆神社」。
図らずも「羽」という文字が入っている神社でテンションが上がり。

実はSKEファンとっての聖地であり人気な場所であるという
これまた思いもかけず、今年の恵方参りにピッタリな場所だなぁ~とニヤニヤ。笑

今年1年、お世話になります。
恵方におわす歳神様、よろしくお願いいたします。

※恵方参りに適した神社・仏閣は一人ひとり異なります。

---------------------------------------------------

「恵方参りと恵方置き」お茶会はリスエストがありましたら開催いたします。
ご希望の方は下記よりお問合せください。

★お問合せフォーム

0コメント

  • 1000 / 1000